その86「リーダーの心得~その2」編

 今月号は先月に続き、リーダーの心得についてお話します。今、自動車業界はさまざまなことが起き、100年に一度の大変革期と言われていますが、そういった今こそ「新しいリーダー」「さまざまなリーダー」が生まれていくことで、どんな困難にも立ち向かうことができ、常に新しい挑戦が続けられるのだと思います。
 
<リーダーとは>
 集団を代表し、指導し、先導していく人
 
<リーダーがやること>
 
<リーダーの資質>
 ①能力:プロとしての専門性とマネージメント能力を持つ
 ②人間性:人として尊敬され、メンバーの模範となる
       <嘘をつかない、約束を守る、自分より部下を守る>
      人をひきつける魅力を持つ 
       <いつも明るく前向き、一緒に働くと楽しい、笑顔>
 
 以上、今月は私が日頃から考えているものを自分なりに整理し、書いてみました。いずれもソミックの理念に通じるものがあるかと思います。人は経験を積むことで立派なリーダーへと成長していくことができ、誰もがリーダーになれると思っています。そう考えると、リーダーの資質において最も大切なことは、人が成長するために必要な、「人を思いやる気持ち」と「素直であること」であると思います。
 このリーダーの役割については今後、ソミックの教育に組み込んでいき、皆さんとリーダーについて話をしてみたいと思っています。ぜひ皆さんも、リーダーとは何かを考えてみてください。