その98「私、禁煙 始めました!」編

突然ではありますが皆さん、私、禁煙始めました!
8月30日より始め、1ヶ月以上が経過しました。これまで風邪で吸えなかった時はあれども、恥ずかしながら禁煙しようと思ったことはなく、人生初めての禁煙生活がスタートしました。
 
さて、私が禁煙しようと思ったきっかけは・・・
1.新型コロナウイルス
この新型コロナウイルスは、軽症の場合には、鼻と喉にとどまり咳が出るぐらいの症状で済みますが、ウイルスが肺に及んだ場合は重症化し、死に至る場合もあるとされています。そのため肺にダメージを与える喫煙は、喫煙しない場合に比べ、重症化率が14倍にもなるとのレポートもあります。WHOも喫煙をやめるように警告しています。
 
2.健康経営
ソミックは、2020年に「健康経営優良法人」を目指します。健康経営とは、社員の健康管理を経営投資としてとらえる考え方です。健康であることは、社員とご家族の皆さんにとって最も大切なことであり、社員が元気で健康的に働いてくれることが、会社にとってとても大切なことだと思っています。
 
3.ヘルスマ
最後にヘルスマチャレンジです。9月~11月のヘルスマチャレンジで、毎年、保健師さん・看護師さんから「禁煙は?」と聞かれます。これまでは、「えっ?」とごまかしてきましたが、そろそろいい加減にしようかと思った次第です。「ねっ、小杉さん!」
でも、「禁煙チャレンジの賞品は、賞状です」って、ちょっとガッカリ・・・。
 
以上、いろいろと書きましたが、毎日毎日、チクチクと言い続けてくれた家族の思いが一番の理由だと思います。いまだに、目覚めた時、食事の後、仕事が一息ついた時など、「吸いたい・・・」と思う私ですが、「やっぱり、何がなくとも健康第一!」引き続き頑張ってみたいと思っています!
 
そこで・・・・タバコを愛する皆さん、一緒にタバコをやめてみませんか?!
 
●ヘルスマチャレンジ(トヨタ健保)
9月からの3ヶ月間、禁煙を続けた人には、賞状がもらえます!
 
●浜松市もコロナ対策で禁煙サポート(浜松市保健所など)
浜松市も新型コロナ感染症対策の一環として「禁煙」を推奨しています。
 
 
<今月の一冊>
「アスリートの心を磨く言葉と魂を揺さぶる絶景」  鈴木颯人・著
この本は、一流スポーツ選手の言葉と世界各地の絶景写真を組み合わせた本で、全部で86個の元気づけられる言葉が載っています。中でも、私はバスケット選手、コーチだったジョン・ウッデンの言葉が好きです。「1日ずつ、人生最高の1日にしよう」。さあ、今日も1日、心して頑張ろうという気持ちになります。
コミュニケーション推進室“センちゃん”(ブレス浜松)の好きな言葉は、卓球・平野早矢香の「成功するよりも成長することが重要なんです」成功も自信につながる1つだが、失敗の中にも小さな成長があり、その成長を自信にすることも大切だと思わせてくれる一言だそうです。みんなもお気に入りの言葉を見つけてみよう!